アトケアプロ 効果

アトケアプロを試してみることにしました

 

ラテックスと呼ばれるゴムにもともとアレルギーがあったのですが、それに何が加わって発症したのかわかりませんが、それまで大丈夫だったのに、アトピー性皮膚炎になってしまいました。

 

 

いつものアレルギーがひどくなったと思って皮膚科に行ったら、検査の結果、アトピー性皮膚炎だと言われたときは、正直なところ、かなりショックでした。

 

 

もともとラテックスゴムに限らず、花粉などのさまざまなアレルギー物質に反応しては、手や指を中心に湿疹ができて、そのかゆみで寝られないこともしばしばだったので、これからアトピー性皮膚炎まで加わってさらにひどくなっていったらどうしようと不安になりました。

 

 

そこで、ネットであれこれ調べたところ、見つけたのがアトケアプロだったのです。

 

 

最近はアトピーをはじめ、アレルギーや敏感肌に悩まされている子供が多いことは知っていましたが、そんな子供のために開発されたサプリメントがあることにまず驚きました。

 

 

子供が安心して飲めるなら、大人も安心なのではと思ったのですが、さらに調べてみると原料はプロポリスであることがわかりました。

 

 

抗酸化作用に優れているプロポリスは試してみたいサプリの一つでしたので、純度100%というところに惹かれ、始めてみることにしました。

 

 

飲み続けてひと月くらい経った頃、そういえば皮膚科に行くのを忘れていたことに気づきました。

 

 

アトケアプロは忘れずに飲み続けていたのですが、皮膚科に行き忘れる何か変わったことがあったかと考えると、アトケアプロしか思いつかないのです。

 

 

これからも、ラテックスゴムや花粉に反応する体質は仕方ないにしても、さらにアトピーという悩みまで増やさないように、欠かさず続けていきます。

アトケアプロの継続使用で子どもの肌も落ち着いてきました

 

アトピーの子どもを持つ親は、何かと気を使いストレスが溜まりがちです。

 

 

私の場合も、双子の子供たちがアトピー肌で、毎日ちょっとした闘いが続いていました。

 

 

一人が痒がって泣き出すともう一人に伝播して大騒ぎになり、かゆみ止めを塗ってはまた泣きわめくといった状態だったのです。

 

 

皮膚科にも通いましたが、ステロイドを長期間使用することに不安を感じていったん中止しようと考えていた頃に、同じくアトピーの子供を持つママ友から、アトケアプロというサプリメントを紹介してもらいました。

 

 

それまでサプリメント類は使ったことがなく半信半疑でしたが、原料や製造に安心感があったので試してみることにしたのです。

 

 

アトケアプロは純度100%のプロポリスパウダーが主原料となっています。

 

 

審査基準が厳しいオーガニック認証を取っているサプリメントで、副原料もJAS有機コーンスターチや乳糖など安全なものばかりです。

 

 

日本国内の工場で製造や管理をおこなっているという点もこのサプリメントを選んだ理由でした。

 

 

そして、最初の約1か月分が送料のみの負担で試せることも大きな魅力に感じました。

 

 

このお試し期間でアトケアプロの効果を徐々に実感することができ、継続購入する気持ちになれたのですから、リーズナブルな価格でトライできて本当に良かったと思います。

 

 

アトケアプロを続けていくほどに、体の中から対策することの重要性を実感するようになりました。

 

 

皮膚科に通院してステロイド治療をおこなっていた頃は副作用の不安が頭を離れませんでしたが、今は比較的落ち着いた気分で子どものアトピーと向かい合うことができています。

 

 

子どもたちも以前のように大合唱で泣くことも少なくなり、肌の掻き壊しも収まりつつあります。